TOP  >  更年期の生活上の注意点

更年期の生活上の注意点

Sponsored Link

更年期に入ると、体のホルモンバランスが変わり、心身ともに大きな変化が起こります。
女性の場合、閉経による喪失感は大きな心の負担にもなりますし、加齢による容姿の変化や、さまざまな病気に対する不安や、老後の生活不安なども重なり、精神的な余裕を失いがちな時期とも言えます。

以上のように体の内部の変化に加え、更年期を迎える年ごろになると、子供の成長に伴う親離れや、肉親や知人の死別などを経験し、さびしくなったり夫の定年退職後の生活不安など、生活そのものが大きく変わる時期でもあります。

更年期の症状や社会生活の不安や孤立感から抑うつ状態になる事もあります。

一方で、子供の自立や生理の煩わしさから解放され、人生をますます充実したものへと変えることのできる大きなチャンスととら得る事も出来ます。体力や、生殖機能は衰えますが、知的能力や、情緒面ではピークを迎え、一人の女性として内面的に最も成熟する時期でもあります。

日本の女性の平均寿命は86歳と世界一。更年期を迎える年齢は50歳前後ですからまだまだ人生はこれからです。

新たな趣味や、サークル活動を通じで社会とかかわり、円熟した更年期を全うしましょう。